【3月実績】高配当株(ちょっと優待)・オルカン積立&代用FXペソ手動トラリピ

1.運用実績と運用資産と運用方針

a. 22年10月~24年3月の運用実績

運用している金融商品は下記の3つです。
最近高配当株ばかり買っているので、
実質高配当日本株&メキシコペソみたいになってますが。。

運用商品

①高配当日本株・ちょっと優待株(銘柄は後述)
②オルカン(2559)
③メキシコペソ円(①、②を使った代用FX)

それは運用実績をどうぞつ

※配当金+FX確定利益(千円単位)

3月の利益:21.3万円
24年の利益は47.9万円となりました^^

3月の配当金約3.5万円(税引後)は以下銘柄でした。

1,2月配当金(税引後)

1605 INPEX
2503 キリンHD
2914 日本たばこ産業(JT)
4452 花王
5108 ブリヂストン
6326 クボタ
7751 キヤノン

配当金 合計 35,265円 

メキシコペソの利益は17.7万円です。

b. 運用資産の内訳

現在はまだまだお金の成る気を育てるフェーズなので、
資産形成のほとんどは入金に頼っている状況です。

毎月20万円以上の入金を目標として、
四半期に1回もらえる(個人成績によってはもらえない 泣)
セールスインセンティブが入ったら全額入金というルールです。

※金額は千円単位
※評価損益は23年11月より反映

24年3月時点で

- 運用資産:約1,120万円
- 入金額 :約763万円
- 確定利益:約196万円

となります。
3月でようやく運用資産1,100万円を突破しました~♪

b-2. 今までって貯金してなかったの?

少し話がそれますが、
きっと皆さん疑問に思うことがあると思うので、、

22年10月~の実績を記載していますが、
一応投資歴は5年くらいあります。

で、何で22年10月時点でほぼ資産が無いのかというと、、
散財(高い家具・家電を買ったり毎日のように飲み歩いたり)+
FXで一度1,000万の大型ロスカットをありがたく頂戴しまして、
増えたり減ったりを繰り返していたからです笑

資産運用でやってはいけないことは一通り経験しているので、
半面教師の鑑だと勝手に思っていますww

運用資産が少ないと増えるスピードがゆっくりなので、
過度なリスクを取ってしまいがちだと思います。

転職を機に入金力がかなり上がったので、
低リスク(勝つのではなく、負けない)運用
にやっと切り替えることができました。

c. 運用方針

運用商品・積立ルール・運用ルールに分けて、
それぞれ纏めました。

運用商品

①高配当日本株とちょっと優待株(銘柄は後述)
②オルカン(2559)
③メキシコペソ円(①、②を使った代用FX)

積立ルール

①毎月25万円以上を入金
②四半期に1回入るインセンティブは全額入金
③ ①・②で高配当日本株とオルカンを購入

運用ルール

①高配当株(優待株)とオルカンは基本ガチホ
②減配(理由による)や配当廃止の場合は売却(戦略的撤退)、、するかも・・。
③代用FXペソは低レバ ロングのみの手動トラリピで安全運用

という感じで、高配当株インカムゲイン狙い+代用FXはスワップもらいながらトラリピ的に決済益を狙う運用としています。

2.運用内容のもう少し詳細

a. 高配当日本株

高配当日本株はTierを3つに分けて比率を決めて、
毎月購入しておりざっくり以下の比率を目指しています。
※思案中のため随時変更の可能性あり 笑
--------------
Tier 1:40%
Tier 2:40%
Tier 3:20%
--------------
※Tier1と2は合わせて80%以上になっていれば今は細かく気にしてないです

現在はこんな感じ↓
--------------
Tier 1:39%
Tier 2:53%
Tier 3: 8%
--------------

Tier 1
配当太郎さんの考えを参考に(というかほぼそのまま笑)
参入障壁の高い業界の中から業界内1,2位の銘柄を選出。

商社
2,3位の伊藤忠商事と三井物産が
抜きつ抜かれつの業績のため3社を選出。

通信
大手3キャリアで三つ巴の状態なので、
こちらも3社を選出。

保険
東京海上ホールディングス1強の状態なので、
1社のみ選出。

海外で稼ぐ力もしっかりとあり、
今後も増配が期待できる(ソフトバンク除く)
日本を代表する超優良銘柄たちがTier 1です。

Tier1は三井物産のみ未購入です

Tier 1(9銘柄)

商社
三菱商事
伊藤忠商事
三井物産

通信
NTT
KDDI
ソフトバンク

銀行
三菱UFJ FG
三井住友FG

保険
東京海上ホールディングス

Tier 2
Tier 1には該当しないけど、
減配しない・連続増配・海外で稼ぐ力がある、
などこちらも日本を代表する優良銘柄たち。
(執筆投資の配当利回り降順)
※選定中のため随時追加あり

Tier 2(29銘柄)

購入済(20銘柄)
JT
アステラス製薬
ENEOSホールディングス
三菱HCキャピタル
コマツ
積水ハウス
INPEX
キヤノン
オリックス
ブリヂストン
大和ハウス工業
キリンHD
東急不動産ホールディングス
花王
トヨタ自動車
クボタ
宝ホールディングス
JFE
イオンモール
ヤマハ発動機

●未購入(9銘柄)
タマホーム
ゆうちょ銀行
みずほリース
全国保証
伊藤ハム
リコーリース
王子ホールディングス
沖縄セルラー
日本ハム

Tier 3
まだまだ手が回ってなくてリストすっからかんですが、
商船3社のようなギャンブル銘柄や
中小銘柄たちがジョインする予定です。

あと優待狙い(とは言えある程度の配当アリ)
もこちらに入れようかと思ってます。

今後は商船3社もですが、地銀なんかも買ってみたいです♪

直近で狙っているのは以下の銘柄です↓

3003 ヒューリック
3036 アルコニックス
3536 アクサスHD
5445 東京鐵鋼
7607 進和
7278 エクセディ
7628 オオハシテクニカ
9795 ステップ

はい、全部優待狙いです笑

とは言え高配当をメインとしているので、
ポートフォリオの割合は気を付けながら購入しようと思います ^^

Tier 3

●購入済(7銘柄)
スクロール
サムティ
アイ・ケイ・ケイHD
ノバレーゼ
ベルーナ
USMH
日本M&AセンターHD

未購入
多数のため購入してリスト入りするまで乞うご期待 ^^


証券口座は代用FX活用の関係でDMM株を使っており、
SBI証券のS株のような単元未満株の購入が出来ず、
100株単位での購入になるので、毎回まとまった金額が必要なのが玉に瑕です、、

b. オルカン(2559)

現在はオルカンよりも高配当日本株に比重を置いているので、
毎月決まった金額ではなく気ままに積み立てています笑

米国比重多めとは言え、全世界に投資できるのは魅力ですね♪

c. メキシコペソ円

こいつが一番の稼ぎ頭で、
月利1-2%くらい(たまに3%超)を稼いでくれています。

詳しくはこちらの記事へつ

3.運用資産のもう少し詳細

a. 高配当日本株ポートフォリオ

3/29時点の株価での現在の持ち株です↓
※取得利回り降順

もうあまり気にしなくなりましたが、、
アステラス製薬は笑っちゃうくらいマイナスです笑

日経平均株価の算出銘柄が外れることになった
宝HDも二けたの厳しいマイナスです・・。

ま、いろいろとありつつも
常に取得利回りで4%以上になっている状態を
目指そうと思っています。
(現状3.41%)

○ポートフォリオ

配当管理アプリだとこんな感じです↓

セクター別はこちら↓

ちょい卸売業(商社)多め

b. 配当金内訳

個別銘柄の配当金はこちら↓

だんだんと業界ごとのバランスが取れてきました。

そしてセ

クター別↓

やはり、
ちょこっと卸売業(商社)が多めですかね。

月ごとの配当金はこちらです↓

どうしても6,12月に配当月が偏ってしまいますが、
配当が少ない月の配当を増やそうとすると、
意図していない銘柄を買うことになるので、
あまり気にしないようにしています。

4.おわりに

今後は個別銘柄の深堀やおすすめ優待の紹介など、
少しずつコンテンツを増やせていければと思います。

おすすめの記事